マインド(思考)

資料が消えてしまった。。優秀な【データ復元ソフト】Macを使っている人は知っているかも?

2022年1月19日
とうとう「まん延防止等重点措置」が発令されました。

第6波になってこれまでにないくらいに感染者が拡大していますが、国民はテレビで言うほど焦っていませんよね。

この隔離している感じはいったい何だろうか・・・?

僕が田舎に住んでいるから?

それとも感染症自体に皆んなが慣れてしまったから?

マンボウが発令されても皆んなが自粛する訳じゃないし、全員がマスクをする訳でもない。

 

どちらにしても僕のやるべき事は変わらないんだけど、仕事にはかなりの影響があります。

何となく家から出ない。何となく外食をしない。何となく自粛。

この何となくが国民全体になると大きな力になりますので店舗は打撃を受けてしまいます。

 

先日、うちがエステを出店しているイオンタウンでも感染者が出たので、イオン自体のお客様が減り予約も次々とキャンセルになって売り上げが下がっています。

シクシク。。

インフルだとそうでもないのにコロちゃんだとたった1人の感染者が出ただけでも大騒ぎになります。

アルコール消毒やマスクのおかげでインフル感染もかなり減っていますので免疫力は下がっているでしょうね。

 

ちなみに、インフル感染が減ったので薬局の売り上げも下がっています(涙)

でも、ある程度は身体に毒も入れて免疫力の向上をしていかないと身体が適応出来なくなり弱り切ってしまいます。

そんな身体の構造を皆んな分かりきっているはずなのに対策や対処ばかりして絶対に弱っていますよね。

このまま対策ばかりしていたらいつか大きな力を持ってしまったウイルスや菌に負けてしまう時が来る。

と僕はビビっています。

 

昔から人類はウイルスや菌と上手く付き合ってきたはずなのに科学の進化によってバランスが崩れつつありますよね。

どこかでいったん調整するか無菌室みたいな場所に逃げる必要があります。

あ!それか仮想空間か。

 

無菌室に入って仮想空間ってのは今の人達にとっての理想郷かもしれませんね。

あ!それが国が掲げるムーンショット目標かー!

 

ムーンショット目標

◆ムーンショット目標
https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/sub1.html
(※内閣府のホームページが開きます)

********************
誰もが多様な社会活動に参画できるサイバネティック・アバター 基盤

・2050年までに、複数の人が遠隔操作する多数のアバターとロボットを組み合わせることによって、大規模で複雑なタスクを実行するための技術を開発し、その運用等に必要な基盤を構築する。

・2030年までに、1つのタスクに対して、1人で10体以上のアバターを、アバター1体の場合と同等の速度、精度で操作できる技術を開発し、その運用等に必要な基盤を構築する。

サイバネティック・アバター生活

・2050年までに、望む人は誰でも身体的能力、認知能力及び知覚能力をトップレベルまで拡張できる技術を開発し、社会通念を踏まえた新しい生活様式を普及させる。

・2030年までに、望む人は誰でも特定のタスクに対して、身体的能力、認知能力及び知覚能力を強化できる技術を開発し、社会通念を踏まえた新しい生活様式を提案する。
********************

って事らしいけど、内閣府が発表しているってのがなんか逆に怖いよね。

でも、世の中は確実に昔に想像した通り近未来都市に向かっています。

まさにドラえもんの世界。

現実には難しい事もあるけど仮想空間ならなんでも出来る。

今回の感染症も今までの感染症みたいに「収束したら終わり!」なんて考えていたら、国や権力者達の利権などとんでもない事に巻き込まれるかもしれませんね。

何事もなく収まってくれ〜!

 

名古屋リアル勉強会の開催も「1月中頃から感染者が増えるので22日がギリギリ」なんて言っていたけどそのままになってきました。

まぁ、こうなる事は12月の段階で分かりきっていた事だったので予想はしていましたが、本当にギリギリでしたね。

 

そして、もう1つギリギリの事があって…

実は・・・
名古屋リアル勉強会の為に作っていた資料が全て消えてしまいました。

うへ〜

それが発覚したのが昨日の事なんですよ。

あらゆる手段をネットで調べてデータ復旧ツールとかも使って復旧を試みましたが、残念ながら見事に消えていました。

『何か大きな力?』

と自分に都合よく疑ってしまいますが、最近PCの調子が悪かったので保存がしっかりと出来ていなかったのでしょうね。

約2年ぶりにKeynoteを使ったのでアップデートが出来ていなかったのかも?

使う前にチェックを怠った自分が悪い。

****************************************

>>>データを復元した詳しいやり方はこちら

・使用した復元ツールはこちら↓
EaseUS社はMacユーザ向け、有効なデータ復元ソフトーEaseUS Data Recovery Wizard For Macを開発しました。簡単に使えるこのソフトはMacで起こったデータ問題を完全に解決できます。
・参考にしたサイトはこちら↓
https://jp.easeus.com/mac-data-recovery/the-solution-for-lost-mac-data.html
****************************************

 

 

ここまで資料を作るのに1ヶ月以上も掛かったのにどうしよう。。

と嘆いていても何も始まらないのでもう諦めて昨日の夕方から新しく作り始めました!

で、すでに30ページほど作りました。

作るのも2回目だから中身の濃い物に仕上がってます。(前向き!)

今日もこの記事を書いたら引き続き資料作りに没頭します!

試練はいつでもどんな時でも色んな形でやってきますね!

サクッと乗り越えてやるぜ!

 

 

政宗(マサムネ)

 

 

ABOUT ME
マサムネ
【一生お金に困らない方法をお伝えします】 関羽 政宗(マサムネ) 1978年11月生まれの蠍座O型。 三重県の田舎町で初恋の妻と子ども4人、犬2匹と暮らしています。 2009年に起業、2011年に法人化し経営サポート業務を担う。 2016年10月からインターネットビジネスに参入し、SNSプロデューサーとしても活動。 趣味の釣りを活かした釣りユーチューバーとしても活動しています。 株式会社を3社経営し年商約4億円(2022年4月現在) ※SNS等の総フォロワー数 25000人 (2022年4月現在)