マインド(思考)

【預金封鎖の危機】何が出来ていますか?

2022年3月5日
ロシアは依然として自国に有利な交渉に持ち込むつもりですね。

また、このタイミングで各国ともに自分達に有利にコトが運ぶようにサイバー攻撃を仕掛けています。

サイバー攻撃は僕たち日本人にとっても脅威であり、他人事ではありません。

どの方向に向かっていくのでしょうか?

まだまだ心配は尽きません。

預金封鎖の危機

あなたは銀行にお金を預けていますか?

もし、銀行にお金を預けているのであれば、ある程度のお金は別の場所に預けておくという選択も良いかもしれません。
世の中が不安定になった時は現物が1番安全だと言われています。
ロシアのニュースはご覧になっていると思いますが、銀行に並んで出来るだけお金をおろそうとしています。

国民の頭にあるのは『預金封鎖』という言葉。

預金を封鎖されたり凍結させられたら困りますよね。
今回も1番早く資産を凍結させられたのはロシアの海外資産や大統領の資産で、その次にロシアの富豪達でした。
そして、その情報を見た国民達が危機を感じて、銀行に預金を引き出しに行くという流れ。

しかし、時すでに遅し。
預金の多い人は全額は引き出し出来ず、多くの人が決まった額のお金を引き出せただけ。
自分のお金なのにおろせない!?

何故こんな事が起こるのか?

日本の銀行の仕組み

・国民は銀行にお金を預ける→預金
・銀行は預金を中央銀行に預ける→貸出し
・銀行は中央銀行から利息を頂く→利益
もしくは、
銀行は預金を投資する→利益

と、銀行は国民から預かったお金を利用して利鞘(りざや)を得ているので、銀行内にお金が無いんです。なので、国全体に混乱が起きた時などは、銀行から一気に預金を引き出せなくなっているんです。
もちろん、それ以外の理由もありますが、主にこんな感じだと思って下さい。

預金は1箇所に集めるのではなく分散して預けておく、もしくは、ある程度は現金で持っておく方が安心なんです。

で、本題です。
そんな大変な時、多くの日本人達はどんな動きをしていたか知っていますか?

考えてみて下さい。

・・・

はい。
そうです。多くの日本人達は何もしていません。

というか、こんな大変な時にでも何をしていいか分からないんです。
お金に関する教育を受けていない日本人は何をしていいか分かっていないんです。
もし、万が一が起きた時にサッと動けるようにアンテナを張って常に動いておかないといけないし、すぐに動けるように備えておくべきだと僕は思っています。

無知は罪

『何もしていない』という事は他の人達と同じ動きをしているという事なので、「自分は安全」「自分は大丈夫」と心のどこかで思っているのかもしれませんが、大衆心理に巻き込まれて失敗する方向に自分から足を突っ込んでいるという事になってます。

「何もしない」のは安全なのでは無く、リスクなのです。

僕はいつも『お金を守る』という事についてお伝えしていますが、ただ節税が出来たらいいとかポイントが貯まれば良いというのは要所で言っているだけであり、大前提として『お金を守る意識』の話をしています。

ポイント活動をしっかり行なう事によりお金に対する意識が高まり、節約脳になり節税や他の事にも意識が向くようになります。

そういった意識の中で、個人で出来る事は限られているので、個人事業主を利用したり、法人会社を利用してもっと安心に安全な体制を作り上げるという事です。

無知は罪!という言葉がありますが、「知らない、動かない、何もしない」は罪と同じなのです。

僕が実践している『お金を守る事』は何もしていない方からすればやるべき事が多すぎて、聞いてもすぐに全てを実践する事は不可能です。
しかし、1つずつ実践していけば必ずマスターする事が出来ますし、お金を守る事により大切な家族やパートナーを守る事にも繋がります。

「稼ぐのは苦手」という方でも、お金を守るというのは誰にでも出来る事なので無理をする必要はありません。
素直に知識を入れて実践するだけです。

マサムネ&シリュウ公式LINEで期間限定で確定申告セミナーの動画を公開していますので、何度も見て自分に落とし込んで下さい。
そして、『お金を守る365日勉強会(MSPA)』への参加により、1年後の生活が不安だったシングルママが人生を激変させた内容も公開しております。

変わりたいと思っていてもいつまでも変われません。
変わる為に必要なのは自分の変わるという意識が必要です。

もう一度、しっかり考える時間を作ってみて下さい。
そしてまだ、『お金を守る365日勉強会(MSPA)』への参加を迷っている方も今からでも参加して頂けると、9日と12日の緊急勉強会に間に合いますのでぜひご活用ください。

『お金を守る365日勉強会(MSPA)』

勉強会の内容一覧

・1ヶ月目1回目:『サラリーマン×個人事業主で節税する方法』
・1ヶ月目2回目:『自己アフィリエイトの具体的な方法』
・2ヶ月目1回目:『マサムネ氏の年間スケジュールについて』
・2ヶ月目2回目:『誰も教えてくれないお金の話』
・3ヶ月目1回目:『お金を残すための確定申告のお話と大富豪の法人戦略を僕達が実践している理由とは?』
・3ヶ月目2回目:『確定申告の具体的な方法、勘定科目など』
・4ヶ月目1回目:『個人事業主の確定申告で節税する方法』
・4ヶ月目2回目:『会社員と自営業の給与の違いとは?』
・5ヶ月目1回目:『1万円の価値が下がっている本質』
・5ヶ月目2回目:『仮想通貨は世界共通通貨になるのか』
・6ヶ月目1回目:『ポイントと税金について』
・6ヶ月目2回目:『Amazonギフト券以外で商品を安く買う方法』
・7ヶ月目1回目:『法人会社を活用して節税する方法』
・7ヶ月目2回目:『生命保険は必要なのか?』
・8ヶ月目1回目:『国民保険と社会保険はどちらがお得なの?』
・8ヶ月目2回目:『車の強制保険と任意保険』
・9ヶ月目1回目:『今こそ付帯保険がチャンス!』
・9ヶ月目2回目:『どんな投資がいいのか?』
・10ヶ月目1回目:『貯金は有効なのか?』
・10ヶ月目2回目:『個人・個人事業主・法人会社で受ける融資の違いとは?』
・11ヶ月目1回目:『不動産の話1』
・11ヶ月目2回目:『不動産の話2』
・12ヶ月目1回目:『不動産の話3』
・12ヶ月目2回目:『これからの稼ぎ方とM&A買収』

過去の1年間の勉強会の内容を学べる動画講座となっております。
そして今はこれにプラスして、『Q&A祭り勉強会』も追加で毎月開催しておりますので、皆さんの疑問や質問があれば全て回答しております。

興味がある方は是非下記から詳細をご覧ください↓

◆お金を守る365日勉強会(MSPA)

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました!

この記事を書いた人:政宗(マサムネ)
>>詳しいプロフィールはこちら

 

ABOUT ME
マサムネ
【一生お金に困らない方法をお伝えします】 関羽 政宗(マサムネ) 1978年11月生まれの蠍座O型。 三重県の田舎町で初恋の妻と子ども4人、犬2匹と暮らしています。 2009年に起業、2011年に法人化し経営サポート業務を担う。 2016年10月からインターネットビジネスに参入し、SNSプロデューサーとしても活動。 趣味の釣りを活かした釣りユーチューバーとしても活動しています。 株式会社を3社経営し年商約4億円(2022年4月現在) ※SNS等の総フォロワー数 25000人 (2022年4月現在)