マインド(思考)

【24時間限定公開!】人生計画の重要性を知らない人は堕ちていく不思議な法則

人生計画

日本人の金融リテラシー

日本人が金融リテラシー(お金の知識)が低いのは、もう世の中の誰もが知っている事実なのに、意外と動き出す人が少ない。

「なぜ、動かないのか!?」

それは日本の制度がメチャクチャな悪循環を生み出しているからです。
日本の学校教育では教えない事が多すぎる。多くの日本人は知らない。

人生計画を立てないと人が堕ちていく不思議な法則があるんです。

その法則を知らない、または気付いていない人の為に、先日、サロン内で交流会を開催させて頂き、その時の動画を参加出来なかったメンバーにもシェアしたところ、意外な事に途中までは出来ているけど、最後の一歩が難しいという声が多かったのです。

>>金融リテラシーの詳細こちら

サロン内の交流会

先日金曜日に開催されたサロンのZOOM交流会の中でお話しした『人生計画とノートの重要性』についての動画をサロン内でシェアさせて頂きました。

すると、交流会には参加できなかったでけど、後から収録動画を観てくださった方から皆さんに共通するようなメッセージを頂きました。

==================
yasukoさん
そうですよね!
皆さんのあるあるです(^^)
ノートに書かれているだけでも凄いですよ!
あとは期日を設けて実行ですね!
==================

と、回答させて頂きました。

はい。
この気持ちわかりますよね〜
皆さん同じように人生計画を立てられなかったり、すぐに手が止まってしまったりする事で悩んでいるんですよ。
その中でもノートを取らない人が大半で、ノートを取ったとしても活かせられない人が多かったりするんです。

だからといって、「そっかー!みんな一緒だから大丈夫か!」と安心していちゃいけませんよ。その状態からどうやって脱出するかが大事なんですからね。
出来ない者同士で傷の舐め合いをして、いつまでも下を見ていたってキリがありません。

上を見たってキリがないのですが、同じ時間を過ごすのであれば、少しでも安心した世の中で生きたいと思うのが人間なので、目先の快楽や状況だけに惑わされず、未来のために少しずつでも努力した方がいいです。

やったもん勝ちの世の中

家でゴロゴロするのは気持ちいいし最高なんですが、その状態を続けていたって何も始まりませんし、何も積み上がりませんし、将来の為に得られるものも何もありません。

待っているだけじゃ、たいした情報なんて手に入らないし、自分から取りに行かないと身につかないんです。

人生はやったもん勝ちなんです!

だからこそ今回、僕は少しでも頑張れるようにと思ってサロンを作りましたし、メンバーの皆さんが少しでもレベルアップするようにと思って、今回のような交流会も開催しています。

今まで有料サービスで提供していた情報とかも惜しみなく無料で公開しています。

今回の交流会の動画も、編集して公開するまでに10時間以上の作業時間なので、いつまで無料で公開出来るかというのも正直分かりません。

いつまで無料で公開するか分かりません

当たり前ですが、需要がなければすぐに打ち切りますし、メンバーからの声が少なかったり意味がないなと思ったらその時点でもうやらないと思います。

時間の無駄だと思っててやるのは馬鹿らしいですからね。

なので、面倒かもしれませんが、そういう意味もあってご意見やご感想をもらうようにして参考にさせて頂いております。

だからこそ、「頑張りたい」と少しでも思っているのであれば、今のうちに参加して一緒に学びましょう!

鉄は熱いうちに打てっていうでしょう?
昔の人はいいこと言いますね。

サロンではお金の基本知識から学べるようになっていますが、『将来的には何をやるべきなのか?』もしっかりお伝えしています。

このタイミングでレベルアップしておかないと、いつまで経っても次のステップに行けませんし、知っていたとしても、ノウハウコレクターのように知ったかぶりで終わっちゃいますよ。

そんな事にならないように今からでも実践あるのみ!

期間限定公開

と言うことで、今から24時間限定でサロンで公開した『人生計画とノートの重要性』という2分30秒の動画を公開します。

短い動画なので今すぐ観れます。
2分30秒の動画なので、「動画を見る時間がありません」なんて無しですよ!

たった2分30秒の時間さえも作ることが出来ないのであれば、副業なんて絶対にできませんし、人生を変えることなんて出来ません。

では、下記からご覧ください。

動画を観て何かを感じてくれたならそれは嬉しい事ですし、サロンに参加してくれる事になればそれはもっと嬉しい事です。

そもそも有料級の情報を全て無料で情報公開しているのには理由があります。

では、なぜ僕が今回のサロンを立ち上げようと思ったのか?

それは今までの過去の経験に関係していますし、僕の特性に関係しています。

政宗の過去

僕は平凡な家庭に生まれ育ったのですが、裕福とも貧乏とも言えない本当に普通の家庭環境でした。
父は肉関係の製造販売をしている会社の役職で母は父の仕事を手伝いながら近所の学校の給食のおばさんをしていました。

ただ、僕の父は少し頑固な所があり、自衛隊に所属していたので癖がかなり強い方でした。
そんな癖の強い父は亭主関白でお酒を飲むと暴力的になる体質だったので、いつも母と喧嘩した時は暴力を振るっていました。
喧嘩の頻度はほぼ毎日で酷い時には母の顔面を殴って前歯を折るほどでした。

そんな親の姿を見て育った僕は、幼少期から父には絶対に逆らわない従順な子どもに育ちました。
そんな環境に育ったせいか、本来は明るい性格だったはずなのに、どこか内気で人の目を気にして周りの反応ばかりを気にする子どもになってしまったのです。
その性格が大人になっても治らず、いつしかこれが自分の性格なんだと思えるまで慣れてしましました。

情報発信との出会い

そんな誰も願ってもいない曲がった性格になってしまった僕でしたが、あるキッカケによって、2015年に情報発信と出会い、人生が一変しました。

田舎に住んでいるので、他の人に知られたくないし、 会社経営をしているので情報発信に対して理解の薄い銀行員に見られたくない一心で別人格の『政宗キャラ』を作りました。

顔出しも嫌だったのでアイコンでの活動でしたし、『政宗キャラ』になった事で、今(過去)の自分とは違う発信、いわゆる本心の発信をする事で、僕の中に眠っていた本来の性格が戻ってきたのです。

副業程度に稼げた良いなと思って始めた情報発信だったし、そんなつもりで情報発信を始めた訳ではなかったのに、意外な所から本来の自分に出会うことになりました。

そこからは早かった。
2ヶ月後には顔だしをして、積極的に情報発信グループの同期メンバーと交流をして繋がっていきました。

そこで出会ったのが相方の子龍(シリュウ)さんです。
情報発信の中で10年以上も生き残ってきた子龍(シリュウ)さんとは、その当時から一緒に励まし合いながら活動してきましたし、今でも切磋琢磨しながら活動する仲間です。

そんな彼とこの度、『2025サバイブ』というコンテンツを作りました。

2025サバイブ

『2025サバイブ』はこれから訪れるであろう波乱の時代を生き残るための活動であり、この乱れきった世の中でどうやって生き残っていくかを仲間同士で分かち合い、活動する事を目的にしております。

というのも、僕が子どもの頃から求めていた『仲間との活動』を、大人になってようやく、情報発信を初めてようやく出来るようになったんです。

それに気付かせてくれたのは、情報発信という時代の神器ですし、いつも近くで叱咤激励をしてくれた仲間の存在が大きいんです。

だからこそ言いたい。
これからの時代は1人では生き残れません。

仲間と情報共有しながら未来のために準備しておかないと闇のスパイラルに飲み込まれます。
多くの人は自分がそのスパイラルにハマっていっているという事態に気付いていないので、逃げようともしませんし抗うこともしません。
それが国家権力であり、世界の力、大衆心理の怖さです。

2025年までに、大災害、大災難、パンデミック、戦争とあらゆる出来事が予想されますので、出来る限りの知識武装をして戦う準備をしなくてはいけません。

時代の変革のタイミングはもうすぐそこまできています。

日経平均株価が荒れていたのも今は落ち着いたように見えますが、これが嵐の前の静けさだと気付かないといけません。

ロシアとウクライナの戦争をキッカケに物価は上昇し、ロシアへの制裁だと思われたロシアの外貨資金(ドル)の凍結など・・・全て嵐の前の前兆(前振り)ですから・・・

 

そして、ここまで書いておいてなんですが、誰でも閲覧可能な表の情報ではこういう情報はあまり書けませんので、毎日配信している公式メルマガで秘密裏にお伝えしています。

政宗(マサムネ)公式メルマガでは、今回のような記事をリアルタイムで毎日12時に配信しております。(日曜日は休み)
最新情報を受け取りたい方は下記から詳細をご覧ください↓

また、『2025サバイブ』に興味のある方はこちらからイベントページを覗いてくださいね。

ではまた!

 

この記事を書いた人:政宗(マサムネ)
>>詳しいプロフィールはこちら

ABOUT ME
マサムネ
【一生お金に困らない方法をお伝えします】 関羽 政宗(マサムネ) 1978年11月生まれの蠍座O型。 三重県の田舎町で初恋の妻と子ども4人、犬2匹と暮らしています。 2009年に起業、2011年に法人化し経営サポート業務を担う。 2016年10月からインターネットビジネスに参入し、SNSプロデューサーとしても活動。 趣味の釣りを活かした釣りユーチューバーとしても活動しています。 株式会社を3社経営し年商約4億円(2022年4月現在) ※SNS等の総フォロワー数 25000人 (2022年4月現在)