経済

HAARPやUFOはもうさすがに隠せない。アメリカも認めている真実!?

HAARP&UFO

アメリカさんの動向

アメリカ追加利上げ

アメリカさんは追加利上げを続行。
しかも、失業率は上がったとしても続行すると表明しましたね。

今までは、失業率を上げに為の政策を行なってきたですが、ここにきて、

「多少の失業率の上昇は仕方ない」

と舵を切ったのです。
この事態が何を意味するのかというと、、、

僕たちの住んでいる日本でも同じ事が行われるという事です。

「多少の被害は仕方ない。未来のために政策を実行する」

という事です。
アメリカさんはいつでも日本の数年先の行動を取りますので、日本が後追いすることは間違いないでしょうね。
今はまだ、利上げをしない状態が継続していますが、ある日を境に必ず利上げを発表します。

そして、アメリカさんと同じように、

「利上げを継続し多少の被害は仕方がない」

適応できない国民を切り捨てるはずです。

しかし、日本政府は2020年のパンデミック以降に、リモートワークを推奨していましたので、『適応できない人は切り捨てても仕方がない』と考えているはずです。

人の切り捨て

確かに、これから訪れる食糧危機の事などを考えると、国民全員を救うことが出来ないのであれば、適応してくれる人に対して優先的に対応するのは当たり前のことですよね。

小さな会社組織でも同じだろうし、国単位であったとしてもそう考えるのが自然でしょう。
まだ、国が助けてくれると思っているなら諦めた方がいいです。
数年前から国はふるいにかけ始めました。

年金問題もそうですが、全て国民一人一人の意思を尊重する方針に変えました。
そういう国の判断にいつまでも文句を言って行動しない方は、ふるいにかけられて当然ですよね。

もっと言えば、生活保護を受けている人やお金の掛かる老人は、本音を言えば国にとっては邪魔な存在なわけです。
企業だったら最悪の場合は解雇にできるのですが、国が国民を解雇するなんて出来ないので、第三者の力を借りるか自然に任せるしかない。。

え?自然に任せる・・・?

都市伝説と言う人も多いですが、人工地震を否定する人が多いですよね。
これも都市伝説界隈で言われているのですが、HAARPと言うものがあります。

 

HAARP(高周波活性オーロラ調査プログラム)
※ウィキペディア(Wikipedia)参照

HAARP

このHAARPが人工地震を起こす装置だと言われているんですよね。
この噂は知っていましたか?

ウィキペディアの記事にも陰謀論として書かれていますが、ジェシー・ベンチュラ(元米国ミネソタ州知事)がCNNの取材で、

「東日本大震災が本プログラムによって引き起こされた」

と語っています。
元米国ミネソタ州知事がただの噂でそんな事を語るでしょうか?
ちなみにあまり知られていませんが、このHAARPは日本にも存在します。
東京の南。
海上に浮かんでいるようですよ。(内緒ね)

しかし、Googleアースでは削除されているので見えません。
(僕も探してみましたw)

でも、ただのオーロラ観測機なのだとしたら、なぜ隠す必要があるのでしょうか?
隠すという事は、認めているのと同じなのにね。

UFOの話も同じじゃないですか。
つい数年前までは、UFOを全否定していたのに、今になってUFOの存在を認めて宇宙軍まで作りました。

 

それでも、まだ「陰謀論だーっ!」て片付けちゃいますか?

その思考は逆にやばいですよ。
まぁ、これも量子力学の話で、人々が認識する事で、今まで見えなかったモノが現実に見えるようになってきたんです。

別に陰謀論でもなんでもいいけど、初めからなんでもかんでも否定して適応しないのではなく、「少し頭を柔らかくして柔軟に対応した方がいいよ!」って言いたい。

だって、損をするのは自分自身だし、その思考に巻き込まれた家族なんだから。
いつの時代も生き残ってきたのは、強い者でも賢い者でもなく、柔軟に適応してきた者だという事です。
危ない思考は変えましょうね。

【株式投資】
5月戦績:+757,334円
◆6月戦績
1日:+6,604円
2日:+79,618円
3日:+35,448円
6日:+15,659円
7日:+13,910円
8日:+24,519円
9日:+39,438円
10日:+6,615円
13日:+2,615円
14日:0円
15日:+14,117円
16日:0円
17日:0円
6月合計:+238,543円

※株式投資のリアル配信は毎日Twitterで証拠と共に配信中!
Twitterはこちら

 

ABOUT ME
マサムネ
【一生お金に困らない方法をお伝えしています】 関羽 政宗(マサムネ) 1978年11月生まれの蠍座O型。 三重県の田舎町で初恋の妻と子ども4人、犬2匹と暮らしています。 2009年に起業、2011年に法人化し経営サポート業務を担う。 2016年10月からインターネットビジネスに参入し、SNSプロデューサーとして活動しています。 また、趣味の釣りを活かした釣りユーチューバーとしても活動しています。 ※株式会社を3社経営し年商約4億円(2022年10月現在) ※SNS等の総フォロワー数 26000人 (2022年10月現在)