コンテンツ

コンテンツ紹介

『ほぼ100%利益物販』

 

僕は18才から建築業の世界で生きてきた。

自分で言うのもなんだけど、
仕事は出来る方だった。

時間を気にせず目一杯働いてきた。

来る日も来る日も働いた。

そして、残ったのは
少しばかりの蓄えと疲れ果てた身体だった。

「このまま仕事を続けたら身体はどうなる!?」
「身体が動かなくなったら家族はどうする!?」

僕は色んな不安に押し潰されそうになった・・・

そして、僕が取った行動は『副業』をする事だった。

18才から趣味でやっていた車の改造。
そのパーツを買うためにヤフオクをやっていた。

そのヤフオクが僕の副業となった。

家にある要らない物をヤフオクで売ってみた。

それで感覚を掴んだつもりだった。

そして、挑んだ 『せどり』 と言う手法。

『せどり』
家電量販店やリサイクルショップなどで商品を買って
ネットで売る手法で
価格差益を狙うもの。

しかし、すでに世間では時代遅れの手法。

なかなか差益のある商品が見付けられない。

僕は悩んだ・・・。

田舎の利点を活用して色んな物を売ろうとした。

海に行けば珊瑚や流木が落ちている。

山に行けばクワガタやカブトムシが獲れる。

川に行けばエビや鮎や鰻が獲れる。

とにかく、差益のあるもの・・・
利益率の高い物を探し回った。

そんな時に見付けたのが『新品の中国商品』だった。

あった!

なるほど! これならいける!!

早速、クレジットカードを使って商品を仕入れてみる。

クレジットカードの返済は2ヶ月後。

それまでに商品を販売すれば持ち出しは必要ない。

新品の商品が届いたのは約2日後だった。

そして、届いた商品を転売する。

転売商品が売れるまでに
仕入れた商品の価格は回収され持ち出しは無くなった。

ん!?
一週間経たないうちに回収は終わった。。。

そしてその4日後には転売商品が売れていったので、
これはいけると確信した。

そこから1ヶ月間稼働してみたら、
10万円を越える利益になった。

少し無理をし過ぎたので、
初めの数ヶ月間は安定的に稼ぐために
月に5万円と設定して稼働出来ることを確認した。

そして、これは僕のように
必要としている人に伝えないといけない。

そんな想いでコンテンツにしました。

もちろん、初めてで分からない方の為に
1ヶ月間のサポートも付けました。

必ず、1ヶ月目でコンテンツ代金を回収して頂きます。

『ほぼ100%利益物販』

・コンテンツ代金 ¥10000/1回限り
・サポート(チャットワーク対応) ¥20000/月
・2ヶ月目からのサポート ¥10000/月

 

 

『中国輸入物販』

 

『ほぼ100%利益物販』
土台を築いたら次は拡大ですね。

中国輸入はある程度の資金が必要です。

もちろんクレジットカードを使用すれば、
ある程度の運転は出来ます。

しかし、時代は目まぐるしく変わっています。

今までは中国から輸入して売るだけで差益が取れていたのですが、
昨今はそれだけではなかなか勝てなくなってきました。

そこで他のライバルに負けない為にも
いち早く勝ち組にならないといけません。

その第一歩として、独自の商品を持つこと。

他のライバルに負けない商品を売る事が大事なのです。

『中国輸入物販』では中国から
「どのような商品を仕入れてどのように売っていくのか!?」

そこに焦点を絞って、
負けない商品を見つけていきます。

そこの土台が出来たら
プライベートブランドを作っていきます。

Amazonも楽天も『せどり屋さん』を排除しています。

勝てるセラーになる為には
気に入られるセラーにならないといけません。

一緒に勝てるセラーになりましょう!

『中国輸入物販』

・サポート料金: ¥198,000
・サポート期間: 3ヶ月間
・Skype: 30分/月(全3回)
・チャットワーク: 6ヶ月間
・サポート延長: 1ヶ月間 ¥49,800

 

 

『政宗式法人戦略』

『政宗式法人戦略』では
僕が今まで培ってきた経験から
決算書の作り方や
銀行対応や政策金融公庫などの対応まで
幅広くアドバイスさせて頂きます。

2009年から会社として活動を始めて、
今では合計7社の法人会社の運営をしています。(2017年9月現在)

僕が代表の会社は2社だけですが、
残りの5社は仲間が代表取締役として活動しています。

 

 

***************************************************
そして、2018年8月から新たに活動する仲間を
募集させて頂くことになりました!
***************************************************

誠心誠意を持ってアドバイスさせて頂きます。

 

 

・今、なぜ法人会社が必要なのか?

・何が有利なのか?

・個人事業主で良いんじゃないの?

 

様々な意見があると思いますが、、、

せっかく日本で住んでいて、
日本人として生活しているんだから
もっとメリットを知って欲しいです。

法人会社を活用する事で
様々な事が出来るのです。

節税は代表的ですが、
僕がお勧めしているのは
法人会社を使って融資を頂く事です。

その辺りをもっと知りたい方は、
メルマガでまとめました。

 

法人戦略を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ↓

『法人戦略メルマガ』無料版) 

 

 

日本は金融大国と呼ばれてます。

なぜ、そんな風に呼ばれているのか??
不思議に思った事はありませんか?

僕も初めはなんの事だか分かりませんでした。

一番の理由は日本円の増やし方にあると思います。

 

手元に1000円があっても
そ為替の影響で価値が変わります。

今まさに物価を上げようと
日本は必死になっています。

物価上昇率2%と言われています。

物価が上がると
1000円で買えたものが買えなくなるのです。

缶ジュースは100円だったのに
今や120円は当たり前。

140円の物も出てきています。

その例を取ってみると実に40%も値上がりした訳です。

 

欲しい物があったので、
貯金をして100万円を必死で貯めたのに
実際は140万円出さないと
欲しかった物が買えなくなったという事です。

しかし、反対に考えると、、、

借金が100万円あったのに
借金の価値としては60万円という事になりますよね。

数字は変わっているけど価値が違うって事です。

 

物価が上がると
貯金スピードは鈍化しますが、
借金は反対に楽になるのです。

これが金融工学の凄いところですよね。

今の時代は借金を積極的にする時代なんです。

 

親や人生の先輩方はこう言います。

「借金は悪だ!」

「借金は早く返しなさい!」

そう言って当然だと思います。

 

つい40年前まではそれが正解だったからです。
当時は物価が安くて金利が高かった。

貯金をしていると
どんどんお金が増えた時代でした。

 

郵◯局の定期積立の商品で
年利率20%超えなんて普通にありました。

100万円定期に入れておくと
一年間で120万円になった時代ですからね。

 

しかし、時代は変わりました。

貯金をしても増えない。

金利なんて0、01%は当たり前。

 

しかし、借金の金利は安くなりました。

借金をした事が無い人は
怖いと思うのは当たり前だし、
一歩踏み出せないのも分かります。

でも、今の段階で時代の流れに乗らないと
ゆるい制度が終わりに近づいています。

『金融政策』

 

急いでください。

チャンスは待ってくれません。

不安な方は僕にご相談ください。

 

法人戦略を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ↓

『法人戦略メルマガ』無料版) 

 

 

僕も経営者としてはまだまだですが、
事業を初めて10年経っているので、
事業を初めていない方より先輩です。

 

僕の知識と経験をマスターして
人生の10年分をショートカットしてください。

 

ご相談は随時お受けいたしますので
こちらの『お問い合わせ』からお願いします。

 

 

日本の制度を利用して
一気に駆け上がりましょう!!

 

『政宗式法人戦略』

 

[1年間サポート]

・1年間サポート : ¥298,000
・音声チャット対応: 30分/月2回(1年間 全24回)
・Skype/チャットワーク/LINE : 一年間常時対応




 

 

《注意事項》
Skypeは月に2回ですが意識の向上の為にも必ず参加してください。
使用されなかったとしても次の月に持ち越されませんのでご注意下さい。
銀行対応など大事な場面では別途対応させて頂きます。

Skypeチャットとチャットワークは常時受け付けていますが、
仕事の都合で返信が遅れる場合がございます。
なるべく早い対応を心掛けますのでご了承下さい。