融資を借りるのに法人会社が有利な理由

融資を借りるのに法人会社が有利な理由

 

法人会社は個人と違って
信用力が積み重なっていきます。

個人というのは
生まれてからの人格であり、
その人本人の信用です。

 

法人会社は個人とは違って
法人格と言い、
1人の人格という扱いになります。

創業当初は代表者の信用力で
会社は成り立っていますが、
時間が経つにつれて
だんだん法人の信用力が上がって
法人会社自体の信用力に繋がっていきます。

 

もちろん、
法人会社が赤字であったり
経営不振だと信用力は
上がっていきませんが、
毎年、黒字決算で
利益を出し続けていれば
信用力は上がっていきます。

 

 

●国の優遇制度

 

税金面でみても
個人と法人会社は違います。

個人よりも法人会社の方が
創業当初の収める税金の
種類が多くて高い傾向にあります。。

しかし、
それだけ有利に
優遇を受けられるという
裏返しでもあります。

個人でもそうですよね。

ちゃんと税金を納めていたら
国の優遇制度を受ける権利があります。

子供支援とかもそうですよね。

 

法人会社でも同じです。

ちゃんと税金を納めていたら
受けられる優遇制度は増えます。

僕がお勧めしているのは
『融資』だけでなく
助成金や補助金も同じように
お勧めしているので
しっかりと申請して
国の恩恵を受けましょう。

 

しかし、
会社が黒字経営を
続けるのは至難の業です。

 

 

次回は
『法人会社で物販をする理由』
について書いていきますね。

最後までお読み下さり
ありがとうございました。

 

関羽 政宗(マサムネ)

=====================
【政宗式法人戦略 〜第三弾〜】
募集を開始しました!
=====================

【関羽 政宗 公式メルマガ】

【政宗式法人戦略の概要】

・法人戦略が10日で分かる無料メルマガ
 【政宗式法人戦略メルマガ】

【政宗式法人戦略〜基礎編〜】動画

【政宗式法人戦略〜第三弾〜】への参加

【関羽 政宗 公式サイト】

関羽 政宗Facebook

【Facebookグループ政宗のつぶやきMAX】

【Facebookグループ 門外不出の最強スキーム】 

Instagram

アメブロ